お知らせ

「としま・まちごと福祉支援PJ会議」 vol.13
介護ラボしゅう代表/介護界のメンター 中浜崇之さんを迎えて
「介護を文化」にするためにこれまで僕が考えてきたこと、これからやっていきたいこと

2月は介護ラボしゅう代表/介護界のメンター 中浜崇之さんを迎えてセミナーを行います。
「不要不急は控えよう」が、このコロナ禍のなかで正しいことのようにいわれ続けました。しかし、本当はどうなのでしょう? 生命の維持必要なものだけが重要視され、「生活」に必要だった、余暇や趣味などは必要のないものと考えるのは、まちがっているのではないしょうか?
年齢で身体機能が衰えたり、けがや病気で一部の機能を失ったりしたときこそ、私たちには「あるもの」で精一杯楽しむ、文化や学習、美容、食、スポーツ、音楽などの力が必要ではないでしょうか?

介護業界の経験を生かし、介護をする人も受ける人もすべての人生を輝かせることをミッションとしている中浜崇之さんに、ご自身のこれまでの活動やこれからの夢について、熱く語っていただきます!

■開催日:2021年 2月19日(金)18:30〜20:00
■会場:としま区民センター 505会議室
豊島区東池袋1-20-10(池袋駅東口より徒歩7分)
■定員:zoomオンランイン 100名限定 会場は20名限定
■参加費:無料

お申し込みはコミュニティネットワーク協会へ。
メールでの予約は2日前まで。その後は、電話でお問い合わせ下さい。
ご予約の際は、zoomか会場でのご参加か、ご希望も明記の上ご連絡ください。

フォームよりお申し込みください。
https://reserva.be/minamiikebukuro3139/reserve?mode=event&evt_no=89eJwztDSztLQAAAR2AUs&evt_sub_no=16eJwzBAAAMgAy&evt_date=2021-02-19